HOME>オススメ情報>好きな品物を自分で選べる楽しさがあります
ギフト

楽しく選べます

結婚式には欠かせない引き出物も、最近は相手に選んでもらおうと言うことでカタログギフトを使うシーンも増えてきています。人気の理由は贈る側で好きな品物を選んでもらえるというのが最大のメリットで、選んだ後にも早く届くといいなというわくわくと待つ時間を楽しんでいる方も大勢います。自分自身でじっくりとカタログを眺めて選ぶことになりますので、似たようなものを重複して選ぶこともありませんし、普段は味わえないような珍しいグルメに挑戦したりするような楽しみもあります。荷物になるほどかさばりませんから、結婚式で重たいものを抱えて帰宅しなくても良いなど、いろんなメリットがあるのが魅力です。

どんな仕組みになっているのか

めでたい席である引き出物としてカタログギフトを選ぶのであれば、システム料がどうなっているのかをきちんと確認しておきましょう。額面の金額にシステム料込という記載になっているときは、実際の金額からシステム料を引いた金額の品物から選ぶことになるからです。想像していたより安っぽくなってしまっていたということにならないようにするためにも、事前にカタログの内容を吟味してから選ぶことが失敗しないコツとなります。

上手な選び方はあるのか

もしも引き出物としてカタログギフトをもらったときには、どんな風に品物を選べばいいのかと迷うこともあります。気になるものが見つかったならそれを選べばいいのですが、何度も見ていても迷うなら商品写真も吟味しましょう。全ての品物が同じ価格ではないため、大きな写真はカタログ会社側が選んで欲しい品物、小さめの写真はできれば選んで欲しくないやや高額な商品という傾向もあるので、迷ったときの比較対象として覚えておくと判断しやすいです。

広告募集中